top of page

春分ゲート2023~次元上昇とクオリティについて~


早くも桜の咲きはじめる、

あたたかな春分を迎えました🌸



これまでずっとスピリチュアルなことをやっている人であっても、未だ旧地球の多くの人が誤解していると思うことがあります。



それは次元上昇の意味を、


どんどん宙(そら)高く↗️

さらに「上を目指すこと↗️」だと思い込み、


より明るくテンションを高く↗️

よりポジティブでパワフルに↗️

他の人とは違う、より正しくすばらしい特別な私になることなんだ↗️


そういったイメージで理解されていることがよくあります。



当然その意識で歩んでいるとアドレナリンサイクルにはまりこみ、かえって旧地球につかまって上昇できなくなるのです。


次元上昇という言葉通りのイメージから、ついそのように思ってしまいやすいのですが、

実際に目指す方向は「上」ではありません。



次元上昇のプロセスを進めたいのなら、

本当に向かう方向はご自分の『内側』であり『内なる中心』です。


次元上昇というのは上がり下がりをいうものではなく、

本当は『奥行き』のこと。


より深く意識の内側に入ってゆく「奥の院」への旅路のことをいうのです☆





★新生地球はクオリティがいのちです★



今の世の中は中身の質よりも、数字や肉眼で見えるものが重視され、

うわべや形だけ整っていたり、外見はキレイでも中身の薄いものが流行ったり、好まれたりする傾向にあります。



それはとても平面的で3次元的な世界であり、

未だその次元で生きている人はモノにしても、人間関係にしても、愛にしても、

そのものに「奥行き」や「深み」という豊かなクオリティを体験することはできないのです。



至高の意識を体得されている先生のいれる一服のお茶は、

なんとも味わい深く、

味と香りにゆたかな奥行きがあり、

飲んだ人を至福の世界に導きますね。



次元が上がるというのは

=クオリティが上質でより深くなるということ。



だから表面的なスピリチュアルの理解ではなく、

本当の意味で次元上昇の歩みを実践されている人というのは、


より深みが増してあたたかくなるし

より賢くなるし

より豊かになるし

より感謝が深まるし

より魂の透明感に磨きがかかり美しくなってゆくのです



いくら日常の中を探してみても、高次元のものほど目には見えないもの。


自らその次元の意識に至ってゲートを超えた人でなければ、

その美しい世界を実際に見ることも体験することもできないのです。



それはやはり、

「ご自分の内側の中心に入り、

どれだけ奥行きを深めてきたか」

これに尽きるのです。




🌸この春分ゲートの最新の光をたっぷり受信したせいか、春分前日の早朝から私は変容頭痛で起きていられなくなり丸一日ダウンしました。


それくらいますます目がクリアに覚めるような、クオリティの高い光がガイアに流れ込んできているのです。



ライトワーカーは世界中に配置される光の源泉ステーションとお話ししていました通り、今回のために私も準備が整ったようですので、


この受けとったフレッシュな進化の光を、予定しています光配信スペシャルの日に全身全霊でわかち合ってゆきたいと思います✨



楽しみにお待ちしております🌈




~share the message of love~

     まりあ



★★受付終了★★


3月25日(土) ~光配信スペシャル~


ご検討中の方はお早めにお申し込みください🌟















Kommentare


bottom of page