女神のお盆の過ごし方~肉体と血縁の関係~





女神のみなさん こんにちは🌞


お盆シーズンでお墓参りや久しぶりの帰省で、

ご家族とゆっくり過ごされたりしましたか?



中にはお盆だからゆえに何となく心がドロドロと情緒不安定になったり、

どこかしら身体に痛みがでてきて重たく感じたり、

家族とぶつかってブルーな気持ちになっている人もいるかもしれませんね。




お盆は亡くなったご先祖さま達とつながりをもてる特別なポータルが開く時期だからこそ、

血縁のカルマが色濃く浮上しやすいタイミングでもあります。


そしてまたそのカルマを解放して、

更にもう一段うえの光に変えてゆけるチャンスの時でもあるのです。




肉体レベルだけの話で言えば、

私たちの身体はご先祖さまのいのちのリレーでできあがっているので、


「これは自分の身体なんだ」と思い込んでいたとしても、

その内側にはつねにご先祖代々の想念が流れています。


それは私の身体であって、私の身体ではないということ。




血縁というのは特定のエネルギーのバトンリレーでもありますから、

ご先祖の無念や癒されていない苦しみはいま現実に生きている子孫の肉体を通してつねに解放されてゆくのです。


その浄化がなければ、

その家系は繁栄ができずに衰退してゆきます。





だからもしこのお盆の前後の数日にお腹や腰の調子を崩したり、


慢性的なものを含め身体の痛みや不調が表れたり、


やたらイライラして攻撃的になって怒りっぽくなったり、


とめどなく悲しみが湧いてきたり、


なぜか家族同士で口論になりぶつかってしまうような事があったら、



あなたの肉体を通して血縁的なカルマパターンが解放されていっているので、

そのまままっすぐ通過させてあげてください。



その時に気をつけてほしいのは、

その想念を自分のものだと思い込んで決して同一化をしないこと


どんな内容であれそれはご先祖さまから流れてきている想念であって、

あなた個人のものではないからです。




とくに感度が良く繊細な肉体や心を持っている人ほどそれをキャッチしやすく、

一時的に具合が悪くなることがあるかもしれませんが、

それだけ通りが良い身体ゆえに浄化が起こりやすいのです。




どうぞそれはあなただからこそできる家系の代表としてのお役目だと思って、

想念を同一化して自分の肉体に止めたり遮ることなく、

神意識を保ちながらすぅーっと自分の内側を水のように流れさせ通過させてゆきます。



そしていま自分が肉体をもち、

ここに存在できている事への感謝の光で包んでゆきましょう。


その光が肉体に流れる業想念を洗い流して変容させてゆくのです。


それはご先祖さまの最大の供養にもつながってゆきます。




このお盆の数日は全国的に激しい雨のところが多いようですね。


今は地球の至るところで異常気象が起こっていますが、

これによって永きにわたって蓄えられてきた歴代のカルマが大きく浄化されてゆきます。


繰り返し大地の土に染み込んだ争いの業想念は水で洗い流され、

ようやくガイアはリセットされて次のステージに上がれるのです。




ここ数年お盆の最終日となるこの夜にかぎってそうなのですが、

今夜の京都もまた雨の中での大文字五山の送り火です☆彡




~share the message of love~

     まりあ