女神がまっすぐ向き合う「信用と信頼」


物理次元の方ではますます意図的な情報操作なども入り混じり、

真実とフェイクニュースがごちゃ混ぜの世の中で一体なにを信じたらよいのだろう?…とつい疑心暗鬼になったり、混乱することが今はたくさんあると思います。


アセンションや目覚めのプロセスが進むほど、この「信心」というのは次元の関所を超えるような大きな課題になってきますね☆



たとえば「信用」「信頼」は似ている言葉ですが、じつは全く次元の違う意味合いのものです。



「信用」というのは形ある世界の中で実績を積み上げ、結果を出しながら得てゆくもの。


人柄や年収や仕事のキャリアなどを通してこの人は信用できるか、できないか?を判断されるもの。


信用を積み重ねるためにはある程度の時間が必要です。



そこには「あなたを信用するから~」

⇓ ⇓ ⇓

「そのかわり~してくださいね」というギブ&テイクの取り引きが根底にあり、

相手を信用することに必ず"条件"がついてまわります。


信用は物理次元でうまく生きてゆく時には必要なものだし有効なものです。




これに対して「信頼」というものは自分の内面で生じるものであり、

形として証明ができない、目に見えないものに対してあつかうことが多いですね。



"揺るぎない愛や友情"とか

"私は必ずできる!という自信"や

"未来への明るい希望"や

"普通はありえない奇跡"や

"実体のない神や宇宙の存在"…などに対する信心。



誰にも証明も確約もできないものに対してただ純粋に信じることだから難しくもあり、

だからこそスピリチュアリティを高める尊い学びとなるのです。



信用には現実的なエビデンスが必要かもしれませんが、信頼にエビデンスは必要ありません。


目に見える形で確かな根拠や証拠を求める…というのは疑いをベースにした自我の働きであって、

それを要求した時点でもうすでに信頼関係は成り立ちません。




たとえば今の結婚というのは信用をベースに愛が"保障や契約"になってしまっている場合も多いですから、

結婚当初のお互いへの期待や要求がすれ違いはじめ満たされなくなると、一気に関係が冷めて破綻に向かうことも少なくありません。



はじまりは信用という幼い動機からだったとしても、

二人が進化することで「信頼」まで次元上昇した時にはじめて本物の愛を体験してゆけるのです。



"信頼関係を築く"という言葉もありますから、信用と同じように信頼には時間が必要に思えますが、

信頼というのは物理次元の時空間の制限を越えたものだから、必ずしも時間は必要はないことが多くあります。



なぜなら信用とは違って、

信頼はキャリアや実績をもとに決まるものではなく"無条件"だから。


愛と同じように、

信頼するのに理由はいらないのです。



私たちのスピリットはなにが愛や真理かを考えなくても一瞬にしてわかる部分をもっているので、

本来それを信頼するのに積み重ねた時間というのは必要ありません。


むしろなんの確約もない中で…信頼するのか、しないのかを

「一瞬の決断と覚悟」をもって自身の責任で決める力を求められることがあるものです。




信用は相手の条件に依存するものだから期待や望んだ結果が得られないと、

すぐに「あの人に裏切られた!!」と自我は傷つき大騒ぎします。


でも信頼というのは自分の内側で静かに力強く宿すもの。



外側の相手や条件と交わすものではなく、

自分と自分の間で起こる約束であり「覚悟」でもあるのです。


だから結果の有無には振り回されません。


欲しい結果のためにするのではなく、

はじめから全ての結果を引き受けて覚悟するのが信頼だからです。




なにがスゴイって自我をベースにした信用とは違って、

信頼というのは愛と同じように、強く信じれば信じるほどに創造のエネルギーを生み出すことができるエンジンなのです!


これはどんなに信用を大きく積み重ねたとしても、決して自我には真似できないこと。




だから「ゆだねと信頼」という目には見えない尊い学びを突き抜けた人は、

普通ならありえない奇跡を体験したりすることがありますよね✨



*死を覚悟するような末期ガンが治癒したり、

*完全に枯れてしまったと思っていた大切な植物から再び新芽が出たり、

*絶体絶命の大きなトラブルが好機に転じて成功したり、

*何十年も絶縁していた関係に愛やコミュニケーションが復活したり、

*資金が足りなくて諦めていた夢の事業にお金を出資してくれる人が急に現れたり…。



✨信頼のエネルギーには人智をはるかに越えた

起死回生のパワーが秘められているのです✨




日に日に各自の次元の分化が進むいま、

内側の信頼について何度も確認させられながら自分の意思を試されます。



内側にある何を信頼するかによって、

次にシフトする次元が定まってゆく特別なゆらぎの狭間にいま私たちは立っているのです。



新しい時代への動乱に振り回され自分を見失わないためにも、

今は自分の内側の光を最大の頼りに信じて進む時ですね☆彡




~share the message of love~

     まりあ




【このメッセージ内容に対応する個人セッションメニューはこちら】


★マドンナフラワーセレモニーセッション

★女神のAwekeningコースまたはボディセッション