女神の豊かな創造は春の支度できまる🌸





今年の桜は全国的に開花が早かったようですが、もう皆さんは楽しまれましたか(*'▽')

私も桜の季節が大好きなので、毎日のようにお散歩しながら春のご神気をたっぷりといただいています🌸


春は特に女性にとってその一年のクオリティをきめるのに必要な"仕込み”の季節のように思います。


以前にある友人が、

「去年の春はしばらく海外に出ていて桜を見ることも、春の味覚を味わうこともできなかった。

そしたらその一年はいつもに比べてなんだかずっといまいち調子がでないんだよね~。

四季の中でだいじな春が抜けちゃったから…」と言っていたのを思いだします。




この間の春分ゲートのお話しにもつながりますが、

やはり春というのは基本であり排毒や浄化を進めながら、春の花からご神気を受け取ってゆくと今後一年のサイクルが快適にうまく循環するのです。

もともと日本でお花見というのは、古代から邪気を払う神事でもあったのです。


桜や桃のようにふわふわした花びらがとても繊細で、日持ちも短く儚いお花ほど精霊の宿るご神気を感じることができます。


この時期の排毒や浄化は女神さんたちのこれから一年の美しさやパワーや愛の創造性を形づくるベースとなる大切な時なのです。


特に女性は感情の生き物と言われるくらい、心に癒されていない感情を溜め込んでいると気が淀んでしまいキレイなオーラが放てなくなります。


花を愛でるゆとりある心というのは、女性性がかもしだす空気感や美しい佇まいにそのまま表れてくるものですよね。




🌸透けるような純白のソメイヨシノは心身の邪気を清々しく払い浄め、フレッシュないのちの活力をたっぷり与えてくれます。



🌸淡いピンクの紅しだれ桜は愛でるだけでホルモンが活性化し、その人の若々しい美しさと魅力を引き出し女性性を高めてくれる天然の美容液です。



🌸フリルのようにキュートな花びらが重なる八重桜は、その人のもつ愛や才能や創造性を膨らませ、この一年を彩り豊かな体験へと導いてくれます。



お住まいによって見頃のピークは越えたかもしれませんが、遅咲きの八重桜は今からが見頃で楽しめると思います。


色とりどりのお花が咲きほこる季節なので、もちろん桜以外の自分の好きなお花からたっぷりご神気をいただいて、

女神は春のお支度で身体と心と霊性を整えましょう!


ここでチャージした心地よいエネルギーが、この1年の私たちが体験する現実のクオリティを豊かなものに導いてくれるのですから。




自分が惹かれるお花というのはその人の本来の美しさをシンボル化した姿なので、

愛でるほどに内側でエネルギーが形づくられて、実際にその美しさを放てるようになってゆくのです。



いま春分ゲートを超えて変容真っ只中の脳に響かせてゆくように、

キレイな花の色のエネルギーを目からごくごくたっぷり受けとるように愛でるのがポイントですよ~🌸🌸🌸






~share the message of love~

     まりあ




【このメッセージ内容に対応する個人セッションメニューはこちら】


★マドンナフラワーセレモニーセッション