女神の玉手箱~子宮の秘めごと明かすひと~

2020年の節分を迎え いよいよアクエリアスの女神時代の 夜明けを迎えました! マザーディバインは前々から私に この女神時代のはじまりに合わせて 「女神の玉手箱」 …の話を語りはじめました。 "玉手箱" というのは女神の子宮のことです。 そして 「子宮の秘めごと明かすひと」 という新たな役割を私に与えました。 一般的に私たちの脳は 潜在能力がまだまだ眠っている 未知の領域と言われることがありますが 子宮も同じく 本来のすばらしい力を まだほとんどの女性は使えていません。 子供を産む機能はあっても その神秘の力は いまだ秘められたままです。 子宮は単なる 子供を生むための"モノ"ではなくて いのちの光(マナ)が満ちた スピリチュアリティの源泉であり 宇宙とつながるゲートでもあります。 それはまるで キラキラがつまった 女神の宝石箱のようなもの。 残念ながらまだほとんどの女性が 歴史的背景や文化的にも 自覚ないまま自分の女性性(子宮)を 抑圧している状態で 一番たいせつな真実の叡知は 母から娘へと 受けつがれてはきませんでした。 簡単に言うと これまでずっと長きにわたって 女神の玉手箱は 固く封印されてしまっていたのです。 でも女性はこれまでのように 自分で子宮を汚してしまうほどに ネガティブな感情を溜め込んで ただ耐え忍んだり 傷つかないようにエゴを強くして 必死で自分を守るような生き方をしなくても もう安心してその封印を ほどいてよい時代がやってきたのです。 玉手箱の封印がとけはじめると 開けてびっくり! 女性は自他が最高に幸せになるための 愛の力や創造性やスピリチュアリティを 大いに発揮しはじめます この世に 本当の意味で幸せな女性が増えると 経済や世界は豊かに繁栄し 自然環境が回復して 水と緑がいきいき元気を取り戻し 動植物たちともっと身近に共生できて 目覚めて自立した子供がたくさん育ち 志の高い成熟した男性が 社会で大活躍してくれるようになります。 問題は消え去り すべては元あるべき自然なワンネスの世界へ 回復してゆくのです。 そんな世界を可能にしてしまうほど 神秘的な力をもっているのは やはり女性なんです。 女性がエンパワーメントをした時に 単なるヒトだと 思い込んでいた自分から 本来の神性である女神へと還るのです。 これをアセンションといいます。 本来ツインレイたちは この先陣をきる人たちであり 女性レイならばこの女神への目覚めは ユニティへ至る前に かならず必要になるプロセスです

聖書でいうニューアースであれ 日本でいう かつての平和な縄文文化の再来や レムリア世界の復活であれ 世界各地の古い文献に残されていたりする 地上天国についての預言は この女神の玉手箱がひらいた時に 創造される世界です。 最近のニュースを見てもわかるように 今年は世界中で もういつ何処でなにが起きても おかしくない状況です。 これまで私たちが住んでいた地球は どの分野においても もうくるところまできていて 今まさに大変容の臨界点を迎えています。 2020年は 個人レベル~世界レベルにおいても それぞれが飛躍的なシフトをする 正念場となるでしょう。 私はマザーディバインと共に 自分自身もさらに進化をしながら 多くの女性が玉手箱をひらき 女神へと還る道へガイドさせてもらうことに いのちを注いでゆきたいと思います。 ~ 乙姫たちの玉手箱がひらくと あらフシギ! 時間は消えさり… まばたき一つで… 私たちの目のまえに ゆたかな新生地球が姿を現します~ ~share the message of love~      まりあ

水と光のスピリチュアルセッションルーム

aquamana

​‐ アクアマナ ‐

​京都北山

Copyright© 2020 aquamana All Rights Reserved