女神の新しいソウルファミリー~終わりゆく魂のご縁~


お盆の時期だからでしょうか。


マザーディバインから「ご縁」についての新しい意識の持ち方について、改めてお伝えするようにメッセージがスルスルと流れてきました。



新生地球へと自分の次元を上げていくと、まずはっきりと変わるのがこの「ご縁」という概念かもしれません。



旧地球の次元において「縁」という中には、ご先祖さまや血縁という家族関係、徳やカルマを含んだ人間関係によるソウルメイト(カルマメイト含む)の意味合いが強くあります。


善きにしろ、そうでないにしろ、カルマを凝縮させた「血や肉」というカラーがご縁としてそこにはっきり現れてきました。



そして魂がその関係による課題から学びをえない限り、そこをクリアするまで何度もリピートしながら縁が切れずに繰り返すという、よくできたシステムになっています。


ドラマや映画として見る分には"やられたら、やり返す!"という復讐ストーリーは胸がスッキリしたりするけど、この反応を繰り返していると実際にはその次元からいつまでも出られなくなってしまいますよね。





新生地球へシフトしてゆくと、私たちはもうそこを徐々に卒業してゆきます。


自分の次元が上がり周波数が軽くなるわけだから、肉体カルマの縁が自然とほどけて終わってゆくのです。



これからはご縁の世界ではなく、"グループソウル"で生きる時代です。


それは限りなくツインソウルグループに近いと言ってよいかもしれません。



血縁や肉体の縁ではなく、「真実の魂のファミリー」でつながるのです。




これまでのご縁の目的はほとんどの場合がカルマの解消や魂のレッスンだったけど、

グループソウルの目的は「創造」です。



とても気のあう近しい魂の音色をもつファミリーが、みんなで笑いながらステキなプロジェクトを立ち上げたり、今までになかった豊かなものを新生地球に生み出してゆくんです♪


想像するだけで楽しそう~!!!




いま自分の周りを見渡してみてください。


このメッセージを読んでいる人は、カルマメイトの縁が閉じてゆきつつあったり、もうすでにソウルファミリーとの出会いが始まっていると思いますよ♪



~share the message of love~

      まりあ

【このメッセージ内容に対応する個人セッションメニューはこちら】


☆マドンナフラワーセレモニー

☆Awekening for ボディセッション